リゼクリニック

リゼクリニックで使われている脱毛機械は選べない?!種類と特徴を紹介!

リゼクリニックは脱毛専門の医療クリニックとして全国にクリニックが展開されていて人気&有名ですよね。

リゼクリニックの脱毛効果は口コミからもとても効果が高いと評判なのですが、それは施術をしてくれる看護師さんの技術レベルが高いことともう一つ理由があります。

それは、リゼクリニックで使われている3種類の脱毛機械にあります。3種類の脱毛機械をその方の体質に合わせて使い分けています。

ということで、リゼクリニックで使われている脱毛機械の種類と特徴をご紹介していきます。また脱毛機械は選べるのかどうかも一緒に調べてみました。

リゼクリニックの公式HPはこちら

リゼクリニックで使われている脱毛機器は3種類!

リゼクリニックでは下記の3つの脱毛機械が使われています。

  • 熱破壊式ダイオードレーザーの「ライトシェア・デュエット」
  • 蓄熱式ダイオードレーザーの「メディオスターNeXT」
  • 熱破壊式YAGレーザーの「ジェントルYAG」

3種類の脱毛機械のそれぞれの特徴を説明していきますね。

リゼクリニックで使われている脱毛機械3種類を比較!

ライトシェア メディオスターNeXT ジェントルYAG
太い毛への効果
産毛への効果
痛み やや弱い 弱い 比較的強い
日焼け・色素沈着の肌
肌トラブルの有無 ◎起こりにくい ◎起こりにくい 〇赤みが起こる場合あり
冷却ジェルの有無 なし あり なし

リゼクリニックでは、それぞれ異なる特徴を持った上記の3種類の脱毛機器を使用しています。

3種類の異なる脱毛機械を使うことでどんな肌質、毛の体質のことでも効果を最大限に発揮することができます。

次にダイオードレーザーとYAGレーザーのそれぞれの特徴をご紹介します。

リゼクリニックの機械:ダイオードレーザーの「ライトシェア・デュエット」の特徴

リゼクリニックの機械1
ライトシェアデュエットは、アメリカのルミナス社の医療レーザー脱毛機で世界第一位のシェアを誇ります。とくに、「日本人の肌に最も合うレーザー脱毛機」とも言われています。

そして、時間短縮、痛みの軽減のバランスが取れた脱毛機として知られています。

大きな照射口で、従来の1/3の時間で照射可能

照射面積が、従来の脱毛機と比較すると格段に広くなっている為、最大で施術時間が1/4に短縮することが可能です。

また、前もって冷却ジェルを塗る必要がなく、施術後の腫れも少ないため、施術後に施術部位を冷やす必要がない為この点でも時間短縮になります。

リゼクリニックが、比較的早くに脱毛が終了できることと、予約が比較的取りやすい理由も照射時間が少なく済むからなんですね。

その他にもライトシェアデュエットはターゲットの毛に対して効率的にエネルギーを加えることができます。

このことにより、今までよりも少ないレーザー出力でも、より効果を発揮できるようになり、さらに皮膚へのダメージを最小限に抑えることができます。

リゼクリニックの機械:ダイオードレーザーの「メディオスターNeXT」の特徴

リゼクリニックの機械2
メディオスターNeXTは、今までの毛根細胞を破壊するのではなく、毛根細胞に栄養を送る組織であるバルジ領域を破壊するという脱毛方式を採用した、新しいタイプのレーザー脱毛機です。

色黒や日焼けしたお肌へのライトシェアデュエットでの照射は火傷のリスクが高くなりがちですが、メディオスターNeXTは色黒、日焼けしたお肌にも照射をする事が可能です。

ヤケドや打ち漏れのリスクを軽減!

メディオスターNeXTには高い冷却システムを持っているのでヤケドのリスクを最小限に抑えた脱毛が可能です。

ジェルを使用して皮膚を滑らすように照射を行うことで、打ち漏れのリスクを軽減しながら素早く照射することできます。

肌へのダメージも最低限に抑えられるので比較的に敏感肌など肌の弱い人向けでも対応が可能となっています。

リゼクリニックの機械:YAGレーザーの「ジェントルYAG」の特徴

リゼクリニックの機械3
ジェントルYAGは、皮膚の深いところまで届くので特に濃く根深い毛、剛毛と呼ばれる毛に対して高い効果を発揮します。

痛みがとても強いことで有名ですが…リゼクリニックでは最新のガス冷却システムがついています。

最新のガス冷却システムが搭載!!

最新のガス冷却システムがついていることで、光を照射するのと同時に冷却ガスを噴射することでお肌の温度を下げ、火傷のリスクを軽減すると同時に、お肌の感覚を瞬間的に麻痺させます。

麻痺させることで痛みを麻痺させ痛みの感覚を鈍らせる要素があります。

ジェルがいらない為、ジェルの不快感や塗ったり拭き取ったりする時間もかからないため、短時間で脱毛を行うことが可能です。

女性のVIO脱毛などは、毛が根深い部位なので、ジェントルYAGの脱毛機は高い効果を発揮します。

リゼクリニックでは機械を選べない?!当日看護師が決定する

リゼクリニックの機械
3種類の脱毛機械の特徴がわかった所で、自分の肌の状態や毛の体質から3種類の中からこの脱毛機器を使いたい!という方もいるでしょう。

基本的には脱毛する機械を選ぶことはできません。

脱毛する機械は当日照射を担当する看護師が最適な脱毛機を選定しています。

多くの方を脱毛照射を担当してきた看護師が選定します。毎回、使用する脱毛機の説明はその都度していますので安心して受けられます。

VIO脱毛にはジェントルYAG、上半身の脱毛にはライトシェア・デュエットとおおまかな決まりごとはあるようなのですが、当日看護師が肌状態をチェックした上で決定します。

もし希望の脱毛機械があるのなら診察の時に医師に伝えて相談してみるのも良いと思います。

リゼクリニックの公式HPはこちら

リゼクリニックの機械には照射方式も異なる2つを採用!

レーザー脱毛機器には「熱破壊式(ショット式)」と「蓄熱式」があるのですが、リゼクリニックの脱毛機械は両方とも採用されています。

「ライトシェア・デュエット」と「ジェントルYAG」は、「熱破壊式」、「メディオスターNeXT」は「蓄熱式」となっています。

「熱破壊式」脱毛機械の特徴

脱毛機械の特徴1
一般的なレーザー脱毛機は「熱破壊式」のショット式となっています。

メラニンを含んだ毛にレーザーの高熱を与え、「毛を作る組織」(毛母細胞や毛乳頭)を破壊します。

毛根の発毛組織を一瞬で破壊することができるので、毛は根っこを断たれた状態になり、数日ほどでぽろぽろと抜け落ちます。

強いレーザーを単発でパチッパチッと瞬間瞬間で打っていくので、輪ゴムで軽く弾かれたような刺激を感じます。

「蓄熱式」脱毛機械の特徴

脱毛機械の特徴2
「蓄熱式」は、毛包に対し、徐々に温かい熱を与えて、「毛を作る組織」(毛母細胞や毛乳頭)を破壊します。

毛根の毛乳頭・毛母細胞よりも皮膚の浅い部分にある、「バルジ領域」という組織をターゲットに弱いエネルギーでじんわり加熱するので、肌に照射するエネルギーの強さは最小限で済みます。

よって、熱破壊式では効果の出づらい産毛や熱破壊式では対応できない色黒の肌にも、的確に対応することができます。

リゼクリニックの3つの脱毛機械のメリットデメリットを紹介!

リゼクリニックで使われている「ダイオードレーザーのライトシェア・デュエット」「ダイオードレーザーのメディオスターNeXT」そして「YAGレーザーのジェントルYAG」のメリットとデメリットをそれぞれ紹介していきます。

まずはダイオードレーザーのライトシェア・デュエットから説明していきますね^^

ライトシェア・デュエットのメリットとデメリットを紹介!

リゼクリニックの機械4
リゼクリニックの脱毛機械のライトシェア・デュエットのダイオードレーザーのメリットとデメリットを紹介していきます。

ライトシェア・デュエットのメリット

【ライトシェア・デュエットのメリット】

  • 照射面積が広く短時間で広範囲の脱毛が可能
  • 1回の脱毛効果が高い
  • 産毛や細い毛にも効果がある
  • レーザーの照射漏れが少ない
  • ジェルを使用する必要がない
  • 痛みが少ない

ライトシェア・デュエットは一度に照射できる面積が通常の脱毛機よりも格段に広いので、全身や広範囲部位(背中やお腹、脚など)の施術が短時間で終了できますし、その分カラダへの負担も少ないです。

そして出力設定を毛の太さに合わせて細かく調整できるので、産毛にも高い効果を期待できます。

痛みも3種類の脱毛機械の中ではやや弱いですが、出力レベルを下げると痛みも少なくなるのですが、下げても今まで通りの効果が出すことができます。

ライトシェア・デュエットのデメリット

【ライトシェア・デュエットのデメリット】

  • 美肌効果への期待はできない
  • 日焼け肌に使用できない

レーザー脱毛器の中には美肌効果を期待できるマシンもありますが、ライトシェア・デュエットは美肌効果への期待ができません。

それはレーザーの波長が810㎜と長く、シミやくすみなどの原因となるメラニンへの反応が低いからです。そしてコラーゲン生成の効果も期待できないため、美肌効果は低いでしょう。

またライトシェア・デュエットは、黒いメラニンに反応するレーザーを使用するため、日焼け肌には脱毛できません。

脱毛を行うとレーザーが反応して火傷する可能性があります。

ライトシェア・デュエットがオススメな人と向かない人!

【ライトシェア・デュエットがオススメな人】

  • 全身脱毛をしたい人
  • 痛みがなるべく少なく脱毛したい人
  • 剛毛というより産毛や薄い毛が多い人
  • ジェルを使用したくない人
  • 短時間で全身を終わらせたい人

【ライトシェア・デュエットが向かない人】

  • 人より太い毛が多く剛毛な人
  • 日焼け肌、色黒肌の人
  • 美肌効果を感じたい人

うなじや背中、お腹や胸、腕や足、そして顔には多くの産毛や細い毛もたくさん生えています。また照射サイズも大きく、広い部位の施術も短時間で進むので、全身脱毛をしたい人には、最適です。

ただしライトシェア・デュエットはメラニン色素に反応するため、日焼けをしている人や色黒肌の人には向きません。

メディオスターNeXTのメリットとデメリットを紹介!

リゼクリニックの機械5
リゼクリニックの脱毛機械のダイオードレーザーの「メディオスターNeXT」のメリットとデメリットを紹介していきます。

メディオスターNeXTのメリット

【メディオスターNeXTのメリット】

  • 日焼けや色黒の肌でも脱毛ができる
  • 他の脱毛機器に比べ痛みが少ない
  • 肌へのダメージが少ない
  • 産毛や薄い毛にも効果が高い
  • 照射スピードが速い!

メディオスターNeXTは蓄熱式ダイオードレーザーの特徴を生かして毛包をターゲットにするため、肌質や毛質を選ばず、痛みを伴わずに脱毛を行う事ができます。

肌質を選ばないため、日焼けをした肌や色黒の人、敏感肌の方にも照射はできますし、毛質も産毛や薄い毛にも効果が高いです。

また直接毛根に痛みを与えるのではなく、じっくりとお肌に熱を伝える特性を持っているため痛みがとても少ないです。

メディオスターNeXTのデメリット

【メディオスターNeXTのデメリット】

  • 毛が抜けるスピードが他より遅い
  • 最新機器のため実績が少ない

メディオスターNeXTは、バルジ領域がターゲットの蓄熱式脱毛なので、従来のショット式の脱毛に比べると、施術後に毛が抜けるスピードがやや遅いです。

従来の脱毛機だと、数日後〜1週間程度で毛がポロポロと抜けて脱毛効果を実感できますが、メディオスターNeXTの場合は、毛が抜けるまでに数週間〜1ヶ月くらいかかります。

またメディオスターNeXTは最新機器のため、実績や歴史が浅く、理論上永久脱毛が可能と言われていますが、数十年後に本当に毛が生えないという確実な保証はまだありません。

メディオスターNeXTがオススメな人と向かない人!

【メディオスターNeXTがオススメな人】

  • 痛みを感じやすい人
  • 日焼け・色黒で医療脱毛を断られた経験がある人
  • 産毛や薄い毛を脱毛をしたい人
  • バルジ脱毛という新しい脱毛に興味がある

【メディオスターNeXTが向かない人】

  • ジェルを塗りたくない人
  • 最新機器より従来のマシーンの方が安心という人

メディオスターNeXTは、肌の色に対する許容範囲が特に広く、かなりの色黒肌でも照射可能です。

また他のレーザーのように輪ゴムでパチンと弾かれたような強い痛みではなく、熱からじわじわくる感じなので、痛みを感じにくいという特徴があります。

ただ、ジェルを塗らなくてはいけないのでジェルの不快感が苦手という方や最新機器となりますので実績が少ないのは不安という方はオススメできません。

ジェントルYAGのメリットとデメリットを紹介!

リゼクリニックの機械6
リゼクリニックの脱毛機械のジェントルYAGのYAGレーザーのメリットとデメリットを紹介していきます。

ジェントルYAGのメリット

【ジェントルYAGのメリット】

  • 根の深い毛や太い毛にも効果がある
  • 色黒肌でも使える
  • 硬毛化が起きにくい
  • 美肌効果が期待できる
  • ジェルを使用する必要がない
  • 産毛にも若干効果がある

ジェントルYAGは男性の剛毛のヒゲにも対応するほど、深い位置に毛根がある毛に対しても脱毛効果の高いです。

よって濃く太い剛毛な毛にも効果があります。

ジェントルYAGの波長は他機種に比べて、長いので毛が根深い部位にも反応しますし、肌の表面に色素沈着があっても照射できるのでVIOに黒ずみがあっても照射は可能です。

またジェントルYAGは脱毛だけに使われるレーザーではなく、美容外科や美容皮膚科などで美肌治療にも使われるレーザーです。

コラーゲン産生の促進、毛穴の引き締めやハリをもたらす効果、肌のリフトアップなどの美肌効果を目的として活用されているため顔脱毛で選ばれることも多いです。

ジェントルYAGのデメリット

【ジェントルYAGのデメリット】

  • 痛みが強い
  • 全身脱毛には向いていない

ジェントルYAGは、3つのレーザー機械の中で最も痛みが強いといわれます。

これは、長い波長で皮膚の深いところまでレーザーの出力を上げている為、出力レベルを上げるということはそれの伴って痛みも強くなります。

ジェントルYAGは円形の照射ヘッドがライトシェアデュエットの半分以下しかありません。照射ヘッドが大きければ大きいほど、施術時間は短くなるのですが、ジェントルYAGは照射ヘッドが小さいので全身脱毛に比較的時間を多く取られます。

ジェントルYAGがオススメな人と向かない人!

【ジェントルYAGがオススメな人】

  • 顔脱毛やVIO脱毛・ワキ脱毛などをしたい人
  • 全身脱毛ではなく部分脱毛をしたい人
  • 毛根の深い剛毛を脱毛したい人
  • ジェルを使用したくない人
  • 肌をキレイにしたい人

【ジェントルYAGが向かない人】

  • 痛みに弱い人
  • 施術時間が長いのはイヤな人

自分のムダ毛は他の人より剛毛という人は、毛根が深い位置にあることが多く、波長の長いレーザーでないとスムーズに脱毛できないケースがあります。

ジェントルYAGなら、剛毛の毛根周辺までしっかり到達して、組織を破壊してくれるので、毛根が深いムダ毛にもおすすめです。

他の脱毛機械ではあまり効果を実感できなかった方も、ジェントルYAGなら満足する結果が得られる可能性が高いと言えます。

またジェントルYAGで脱毛した後に、毛穴が小さくなった・黒ずみが薄くなったなどの肌をキレイにしたい人にも美肌効果が期待できます。

【まとめ】

リゼクリニックは脱毛機械の種類は選べないですが、その方に合った脱毛機械を使って脱毛をしてくれます。

それぞれのメリットとデメリットが脱毛機械にはありますが、その特徴を十分に理解した上でその方の肌質や毛の体質を見極め選んでくれるので1回目から目に見える効果を実感しやすいです。

気になる方は一度カウンセリングだけでも受けてさらに看護師さんに質問してみてもいいと思います。

カウンセリングは無料となっていますので、気軽に申し込んでみてくださいね。

リゼクリニックの公式HPはこちら